2014年3月18日火曜日

ダウンウェアのケア


寒い冬の定番アイテムと言えば、ダウンウェアです。

暖かい日が続き、そろそろダウンウェアもお仕舞の時期かと思いますので、今回はダウンコートのケアに付いてご紹介してみようと思います。
冬場は軽くて暖かいダウンウェアをついつい着る機会が多くなってしまいますよね。よく見ればワンシーズン着ただけでも結構汚れてしまっているものです。
上の写真はDUVETICAデュベティカ)のショートダウンコートです。

2シーズンほどクリーニングはしていないとのお話でしたが、一見それほど汚れている様には見えませんでした。
ただ、よく見ると襟廻りには皮脂汚れやファンデーションの付着があり、所々シミ見受けられます。

襟廻りの皮脂やファンデーションの汚れ①
襟廻りの皮脂やファンデーションの汚れ②
左ポケット部分のシミ

また、写真では分かりづらいかもしれませんが、全体的に多少色のくすみがあり、シャイニーナイロン独特の光沢感も減少してしまっている様です。フード廻りのフォックスファーもボリュームが落ちている様に感じられます。



汚れの程度からするとドライクリーニングだけでもほぼ綺麗になる状態ですが、今回は目立ちにくい汚れも除去し、完全に綺麗にする為に、ドライクリーニング+ウェットクリーニング(水洗い)のダブルクリーニングを施工しました。ダブル
クリーニングする事で、油汚れと水溶性の汚れの両方をほぼ完璧に落とす事が可能です。


乾燥後に、ダウンウェア独特のふっくらとしたボリューム感を復元させる工程をとりますので、クリーニングしてダウンウェアがペッシャンコになる、なんて心配もありません。




before & after 全体 
before & after 襟廻り①
before & after 襟廻り②
before & after 左ポケット部分のシミ





ダウンウェアはボリュームがあるため、襟、袖口、ポケット廻り、裾などが知らず知らずのうちに結構汚れてしまっているものです。
また気付かないうちにシミができてるって事もよくあります。

汚れやシミを放置すると生地の変色や劣化の原因になりますし、時間が経つにつれ除去する事が難しくなってしまいます。

着用シーズンが終われば、なるべく早くケアにお預け頂くことで、クリーニング料金の節約にも繋がります。
定期的に適切なケアを施すことで、ダウンウェアの寿命は飛躍的に伸ばす事ができます。

ケア料金はダウンジャケットで 2,500円(税別)~ です。
ケアのご相談は店頭かお電話ではお気軽にどうぞ。



〒780-0822 高知市はりまや町3丁目13-21小野ビル1F
TEL&FAX/088-856-5333
お問い合わせフォーム
http://www.窪田クリーニング.jp
 営業時間/11:00 - 19:00(日曜は18:00まで) 
定休日/水曜・祝日





2014年3月17日月曜日

ビフォアー&アフター #0 MARNI(マルニ)ジャケット 革バックからの色移り除去

今回ご依頼いただいたのは、赤い革製バックの色が付着した、MARNI(マルニ)のジャケット(素材 ポリエステル90% ナイロン10%)です。
革の色付着以外にも、所々に目立つシミや汚れがある状態でした。



革の色付着は[ドライクリーニング]でほぼ除去し、[特殊水洗い]+[シミ抜き]で全体にあった目立つシミや汚れを除去しました。
袖のデザインが特徴的なジャケットでしたので、袖のデザインが生きるよう、立体的に仕上げました。

※画像をクリックすると拡大します


[特殊水洗い]はクリーニング師がプロの知識と技術を備えた上で行っています。
ご家庭で安易に水洗いする事は大切なお洋服を台無しにする事に繋がりかねませんので、十分にご注意下さい。




高知市はりまや町3丁目13-21小野ビル1F
TEL&FAX/088-856-5333
お問い合わせフォーム
http://www.窪田クリーニング.jp
 営業時間/11:00 - 19:00(日曜は18:00まで) 
定休日/水曜・祝日













2014年3月11日火曜日

ポロシャツの襟廻りの黄ばみ

ポロシャツはクールビスの普及などもあり、オン・オフを問わず、また男女を問わず夏場には着用頻度が高いアイテムになっています。
一般的にポロシャツは自宅の洗濯機で水洗いができ、かつアイロンがけもワイシャツやブラウスなどに比べれば比較的簡単なので、日常的なケアは自宅で行うというのが一般的かと思います。
しかし、毎回着る度にちゃんと洗濯していても、気が付けば襟廻りに黄ばみが・・・なんて事はないですか?
シーズンオフにはちゃんと洗濯してから片付けたのに、翌年の夏に出してみたら襟廻りが黄ばんでしまっていた、なんて経験はないですか? 
※画像をクリックすると拡大します

襟廻りの黄ばみは、皮膚から分泌された皮脂(脂肪)が原因です。
皮脂はただ水洗いするだけでは完全に落としきる事が出来ないので、少しずつ衣類に蓄積され、空気中の酸素と触れることで酸化し、黄ばみとなって現れます。
上の写真の様な状態になったポロシャツが当店に持ち込まれるケースはよくあります。
黄ばみが出現してしまうとクリーニング店でも普通に洗うだけでは黄ばみを取り除く事は不可能です。
この様な場合、まずドライクリーニングで皮脂などの油汚れを除去した後、更にウェットクリーニング(水洗い)を行い、その際に酸素系の漂白剤と蒸気を使って黄ばみを集中的に除去していきます。
襟廻りの黄ばみなら一年程経過しているものでも殆どの場合は取り除く事が可能です。
ただ、汗や皮脂の成分は、食生活や服薬の有無、喫煙の有無などにより個体差が結構ありますので、なるべく早く処置する事が理想的です。
また、黄ばみが出現してしまってからでは、漂白の工程が入る分、ケア料金も高くってしまいますし、何より漂白をする事で少なからずとも洋服に余分なダメージを与える事になってしまいます。
ポロシャツの襟廻りや袖口の黄ばみは、
  • 着用のたびこまめに洗濯する
  • 襟や袖口はアルカリ性の固形石鹸とブラシを使い、先に洗ってから、洗濯機で洗う
この二点を守る事で、予防する事ができますのでお試し下さい。

そして、できれば夏の終わりには窪田クリーニング店にお預け頂き、ドライ+ウェットのWクリーニングで、油性の汚れと水溶性の汚れの両方落としてからお仕舞頂ければ、翌年もお気に入りの一枚を気持ちよく着る事ができるかと思います。




〒780-0822 高知市はりまや町3丁目13-21小野ビル1F
TEL&FAX/088-856-5333
お問い合わせフォーム
http://www.窪田クリーニング.jp
 営業時間/11:00 - 19:00(日曜は18:00まで) 
定休日/水曜・祝日
 



2014年3月2日日曜日

窪田クリーニング店のアパレルケアサービス

『アパレルケアサービス』とは?
生活衛生の観点から、汚れを落とす事を主体とする一般的なクリーニングサービスとは違い、洗浄・繊維・染色・加工に関する知識と技術を持ち、服飾品のデザイン性、機能性の維持と復元技術を主体としたケアサービスです。

一般的なクリーニングサービスでは取扱いが不可能な難洗衣類や高級品のケア、落ちなかった汚れやシミの除去、クリーニングする事で失われてしまったデザイン性やファッション性の復元などから、一般的なケアまで幅広く、きめ細やかに対応しています。

一般的なクリーニングサービスに比べ、内容・品質共に違いますので、料金にも違いが御座います。
予めご了承下さいます様、お願い致します。


受付[ヒアリング]
クリーニングにお出しいただくアイテムについて詳しくヒアリングし、丁寧に管理します。
お預かりするアイテムのシミや汚れ、生地や装飾の欠損などの確認や、着用状況をお伺いし、状態に合わせたクリーニング方法をご提案させて頂きます。また仕上げ方へのご要望をお伺いし、納期のお約束をさせて頂きます。多量のお持ち込みの場合は時間に余裕を持ってご来店下さい。お預かりしたお洋服はバーコードタグを介してコンピューターで管理しますので、取り違えなどの心配がありません。







洗い
アイテムの素材・特性・汚れの質・汚れ度合いに合わせて最も適したクリーニングを行います。
素材別、色別に細かく仕分けしたお洗濯物は、装飾品の欠損予防の処置を施し、汚れ落ちを良くする為の前処理を終えた後、まずドライクリーニングを行います。その後、必要に応じてウェットクリーニング(水洗い)や、シミ抜きを行います。

















乾燥
乾燥は自然乾燥と静止乾燥機で行います。
当店では型崩れや縮み、風合いの変化や熱による装飾へのダメージなどを避ける為、回転式のタンブラー乾燥機を使用せず、自然乾燥と静止乾燥機で乾燥させています。


仕上げ
仕上げは最新の仕上げ機とプレス職人のハンドアイロンで行います。
当店ではアパレルメーカーも使用する最新の仕上げ機を導入しています。要所に応じて仕上げ機とプレス職人のハンドアイロンを併用し、立体的に仕上げていきます。現在主流の素材の風合いを生かした自然な仕上げから、プレス職人の手仕事を多用したテーラードな仕上げまで、幅広い仕上げに対応する事ができます。









最終チェック・包装
汚れやシミが残っていないか、クリーニングによるダメージはないか、一点一点人の目でチェックします。
仕上がったアイテムを一点一点人の目でチェックし、必要に応じて手直しやシミ抜き、毛玉の除去、ボタンの付け直しなどの簡単な修理を行います。最終チェックを終えた後アイテムに合わせた丁寧な包装を行います。
















最近では家庭用洗濯機や洗剤の進歩もあり、家庭で洗濯する事ができる服飾品や、非常に安価な服飾品も数多く販売されています。殆どの日常着はご家庭で洗濯する事ができると思いますが、高級品やデリケートな素材の服飾品を大切に長く使うには、信頼できる高度なクリーニング技術をもったクリーニング店を上手に利用する事をお勧めします。






高知 高知市 高知県 南国 南国市 中村 中村市 四万十市 四万十町 四万十 愛媛 松山 高松 香川 徳島 宿毛 宿毛市 安芸 安芸市 四国  クリーニング 高級クリーニング アパレルケア 窪田クリーニング 久保田クリーニング クボタクリーニング くぼたクリーニング 窪田クリーニング工場 クボタクリーニング工場 久保田クリーニング工場 kubotakuri-ninngukoujyou 窪田 久保田 クボタ くぼた 上町 はりまや町 高級品 高級 アパレルケア ケアメンテナンス 大丸 高知大丸 エルメス HERMES ルイ ヴィトン ルイ・ ヴィトン LOUIS VUITTON グッチ GUCCI ランバン ランヴァン LANVIN en Bleu ランヴァンコレクション ランバンコレクション LANVIN COLLECTION  ハナエモリ モリハナエ ハナエ モリ ハナエ HANAE MORI タケオ・ニシダ ニシダ・タケオイ タケオニシダ ニシダカケオ TAKEO NISHIDA TAKEO  ヒロココシノ コシノヒロコ HIROKO KOSHINO PRADA プラダ シャネル CHANEL ヴェルサーチ VERSACE ジバンシィ GIVENCHY ジバンシー ポール・スミス ポールスミス Paul Smith Ralph Lauren ラルフローレン Ralph Lauren ラルフ・ローレン モンクレール MONCLER モンクレー Herno ヘルノ theory セオリー  デュベティカ DUVETICA WJK STONE ISLAND ストーンアイランド Marni マルニ ニナリッチ NINA RICCI レオナール LEONARD 森英恵 HANAE MORI ハナエモリ ハナエ・モリ クリスチャン・ディオール Christian Dior クリスチャンディオール ミュウミュウ MiuMiu ミュウ・ミュウ UNDERCOVER アンダーカバー UNDER COVER 組曲 クミキョク KUMIKYOKU  ROPE' ロペ ロートレ・アモン LAUTREAMONT ロートレアモン SOFUOL ソフール コムサデモード COMME CA DU MODE Trussardi トラサルディ トラサルディー レリアン LEILIAN ハロッズ  Harrods ピエール・カルダン Pierre Cardin ピエールカルダン ウンガロ Ungaro OLD ENGLAND オールド イングランド マックスマーラ MaxMara マックスマーラー Max Mara ランバンコレクション HIROKOBIS ヒロコビズ バーバリー Burberry DAKS ダックス 自由区 J.PRESS Jプレス PINK HOUSE ピンクハウス TAKEO KIKUCHI  タケオキクチ タケオ・キクチ コムサ メン COMME CA MEN コムサ・メン ポロラルフローレン ポロ・ラルフローレン ラコステ LACOSTE ヴィヴィアン・ウエストウッド Vivienne Westwood ビビアン・ウエストウッド ヴィヴィアンウエストウッド  ビビアンウエストウッド Dior ディオール 23区 二三区 二十三区 五大陸 オーダースーツ オートクチュール 誂え KURI-NINNGU  バレンシアガ BALENCIAGA GOYARD ゴヤール Bottega Veneta ボッデガヴェネタ ボッデガベネタ Chloe クロエ Loewe ロエベ Cartier カルティエ PRADA プラダ ZARA ザラ INDIVI インディヴィ インディビ NEWYORKER ニューヨーカー コムサイズム COMME CA ISM Loro Piana ロロピアーナ PROPORTION BODY DRESSING プロポーション ボディドレッシング UNTITLED アンタイトル 自由区 AMACA アマカ Theory Luxe セオリーリュクス HUMAN WOMAN ヒューマンウーマン MISSEL ミゼール EVEX by KRIZIA エヴェックス バイ クリツィア アクアスキュータム Aquascutum マッキントッシュ MACKINTOSH ユナイテッドアローズ UNITED ARROWS コーチ COACH アナイ ANAYI イエナ IENA ポール カ PAULE KA クリアインプレッション CLEAR IMPRESSION BEAMS ビームス フレッドペリー FRED PERRY ユニクロ UNIQLO GAP ギャップ バナナリパブリック BANANA REPUBLIC NATURAL BEAUTY ナチュラルビューティー ICB JOURNAL STANDARD ジャーナルスタンダード JILLSTUART ジル スチュアート ジルサンダー Jil Sander TOMORROWLAND トゥモローランド Laura Ashley ローラアシュレイ ラベンハム LAVENHAM トラディショナルウェザーウェア Traditional Weatherwear TATRAS タトラス Rocky Mountain ロッキーマウンテン Patagonia パタゴニア ポロシャツ 高級シャツ ウエディングドレス ドレス パーティードレス イブニングドレス レザー 革 皮 スエード シルク バックスキン UNITED ARROWS BEAUTY&YOUTH green label relaxing ユナイテッドアローズ COMME des GARÇONS コムデギャルソン ギャルソン プレタポルテ オーダメイド クチュール バーバリー Burberry Pinky&Dianne ピンキーアンドダイアン 水洗い 特殊水洗い ウエットクリーニング テキスタイルケア Dior ディオール SEE BY CHLOE シーバイクロエ クロエ DOLCE&GABBANA or ドルガバ ドルチェ&ガッバーナ Emporio Armani Armani Collezioni Giorgio Armani Armani Jeans アルマーニ バーニーズ・ニューヨーク  バーニーズNY Barneys New York Missoni ミッソーニ FRAY フライ Mackintosh マッキントッシュ
    

クリーニングの基礎知識


ドライクリーニング
「水洗い不可」の服飾品を石油から精製された揮発性の高いドライ溶剤を使用して洗うことをいいます。洗いによる生地へのダメージが少ない反面、水溶性の汚れは落ちにくいという欠点があります。またドライ溶剤は循環させて使用する為、ドライ溶剤内に溶け出した汚れが、服飾品を逆に汚染させる事があります。当店ではドライクリーニングの洗浄力を最大限に発揮させる為、時間とコストをかけてドライ溶剤が常に透明で綺麗な状態を保つよう、徹底した管理を行っています。

毎日溶剤のチェック、洗浄を行っています。
写真の様に透明な溶剤でなければ、服飾品を逆に汚染させてしまいます。








ウェットクリーニング(水洗い)
ご家庭で洗濯機や手洗いで水洗いする洗濯方法と基本的には同じですが、一般には水洗いする事ができないとされるウール・カシミヤ・シルク・毛皮などの素材のアイテムをプロの技術で水洗いし、水溶性の汚れ(汗・尿・果汁・アルコール・たんぱく質・糖類・デンプン・塩など)を取り除くクリーニング方法です。
汚れ落ちが良い反面、多少の型崩れ・収縮・色落ち・風合いの変化・光沢感の減少などが現れる欠点がありますが、様々な加工剤を使用する事でほぼ復元する事が可能です。デザインや縫製、装飾の仕様などにより、お勧めしない製品もあります。




Wクリーニング
ドライクリーニングとウェットクリーニングを併用する事により、汚れをほぼ取り除く事ができる為、特に汚れやシミがひどい服飾品や、シーズンオフのお仕舞品にお勧めしています。最近では汗を沢山かく夏場に着た夏服を、お仕舞になる前にご利用される方が増加しています。Wクリーニングをしておく事で、黄ばみの出現が激減します。

汚れのしつこい部分、シミなどはひとつひとつ手作業で取り除いていきます。








 
シミ抜き
Wクリーニングでも落とす事ができなかったシミや黄変を、特殊な方法を用いて一カ所ずつ落としていく事をシミ抜きといいます。生地の素材やシミの状態により納期にお時間がかかる場合があります。

2014年3月1日土曜日

窪田クリーニング店について

創業90余年の歴史を基に、こだわりの技術をご提供します。

窪田クリーニング店は、明治時代から続く窪田絹織物工場に大正12年に設立された窪田洗工部を起源としています。

当時、日本に数台しか無かったドライクリーニングの設備を戦前のアメリカから取り寄せ、西洋洗濯方として高知に紹介したパイオニアです。

これまで(有)窪田クリーニング工場として限られたお客様だけに提供していた高級クリーニングサービスを基調に、現代のニーズに合わせ、ファッション性を重視した服飾品のお手入れや復元を専門に行うアパレルケアサービスを提供させて頂きます。



窪田洗工部設立当時の写真(昭和初期)


有限会社 窪田クリーニング工場
 
【本社工場】
〒780-0901
高知市上町2丁目1-16アクセス) 
TEL/FAX.088-872-3758
※本社工場では一般のお客様のクリーニング依頼は受付けておりません。窪田クリーニング店(店舗)をご利用下さい。



                                             
『アパレルケアのプロショップ』
窪田クリーニング店(店舗)
 〒780-0822
高知市はりまや町3丁目13-21-1Fアクセス
TEL/FAX.088-856-5333
営業時間/11:00~19:00(日曜は18:00まで)
定休日/水曜・祝日
【ホームページ】http://www.窪田クリーニング.jp